FC2ブログ

透明収縮チューブ発見!!

130810_113236

ホーマックにおんどり君のCR2リチューム電池買いにいったついでに色々と見てきたのですが、透明の収縮チューブを見つけたので買ってきました。
最近収縮チューブはもっぱらダイソーで買っていたのですが最少がφ4mm位なので細い線とかは収縮させてもゆるゆるなんですよねφ2mmの黒と透明があったので透明を始めて買ってきました。昔は透明などなくてよくチューブの中で断線とかあるとはまるパターンだったのですが、この透明タイプは中の線が見えるのでGoodですよね、存在は知っていたのですがなかなかパーツ屋さんにも行っていないし購入する機会がありませんでした。しかも長さはそんなにありませんが100円だったので、どんな感じか味わうには安いですし良い物を見つけました。ま~1mもあれば十分ですけどね。

でもホーマックは結構この手の電子ホビー関係も置いているというのが魅力ですね、LEDとかもありますから。電子パーツ屋さんよりは金額が高いような気はしますが、仙台だと電子パーツ屋さんは少なくしかも自宅からだと距離があるのでなかなか行く機会も少なくなってきました。パーツ屋さんも目的の物を買いに行く時はいいのですがただたんに覗きに行くと余計な物を買ってしまうので・・・買ったはいいが使ってないパーツが結構ありますHi。



スポンサーサイト



LEDネタ(音楽に合わせて点滅するよ)

L03b0274

手持ちの部品で作ってみました!!
LEDネタが続きますけど、今度はただの点灯では面白くないので簡易レベルメーター的な物にしてみました。
何連のもLEDレベルメーターは良くキットとかでありますが、手持ちそれもLEDを1ヶで音楽レベルに同調して点滅できまいものかと思い、ネット検索しました。
これなら最少のパーツだし手持ちもあるなと・・さすがにソースレベルの音圧レベルではそのまま点灯は無理なようでオペアンプLM358を使うのですね。

使ったパーツは

LM358・・・1ヶ(増幅用)
22KΩ抵抗・・・1ヶ(増幅用定数抵抗)
半固定抵抗2KΩ・・・1ヶ(音源ソースレベル調整用)
LED(黄色)・・・1ヶ(レベル点滅)

のみです、あとは線材や万能基板3.5ジャックなど

んーーこれ凄くシンプルでいい、よく音源そのものを増幅するのにLM358は定番ですがダイオードとかコンデンサー使いますが、このLED点滅用だからなのか抵抗だけですね。

ちょろっと完成!!

どれどれちゃんと動くのかな~、おーーー音楽にあわせてピカピカしてます!!
レベル調整もちゃんとできていい感じではないですか~~

動画じゃないので点滅しているのがわからないのが残念です。

ほーーこのLEDを前回記事のなんちゃって真空管をドライブさせてピカピカもいいかな~~
ま~真空管のヒーターばピカピカするのは変なので止めときますかね。
でもマジックアイっていう真空管も確かあったね。

回路図は拾ったもので手書きの写真だったので著作権あるので直接記載しませんが、
ブログをリンクいたします。

http://ameblo.jp/animepcelectrothecountry/entry-10500904840.html

興味のある方はちょー簡単なので手持ち部品で作ってみてください。




ちょっとボケボケですが携帯で撮影した動画です↓。



「LED.wmv」をダウンロード


ノストラジックを味わう

部屋を整理していたらこんな物を見つけました!!
L03b0267


L03b0268

久しぶりに見ると実に綺麗ですね、FT-101にも真空管が使われているのですが外見は見えないんです。
よくオーディオの真空管アンプなどはケースから飛び出していてカッコいいですよね!!あのヒーターの灯りで聞く音も柔らかくなる効果があるのですかね?私は持っていないので解りませんが・・

この真空管はHAMイベントのジャック市で見つけた物で、ただ単にJRCのロゴに引かれただけです。
JRCって言えば無線をかじっている人のは知らない人が居ないほど有名なメーカーでして主に船舶関係の無線設備やレーダー関係を造っている所です。ここのプロ用の短波帯受信機NRD93ってのがあったのですが中古でも30万円位しますからね~
話は真空管に戻りますが、ということでJRCに引かれて買ったのですが100円とかだったかな~飾りになるな!!ってその時は思ってたのですが飾りにもならず押し入れに・・・

さて、この真空管をインテリアにできないか?から始まりました、別に真空管の機能は使わなくてもヒーターだけ点灯させてみようかとなったわけです。
この真空管のヒーターの電圧をネットで調べると6Vでした、4極あるうちのヒーターの極を調べてっと・・なるほど!!
でわ手持ちの安定化電源を6Vに絞って繋いでみますね~。
おーー2A以上流れるではないですかーーー、しかもヒーター自体が外見から良く見えなくて光っているが良く見えない・・・
そして結構ガラス熱くなるし・・・
これは省エネじゃないし、なんと言っても目的のインテリア電球にもならんし・・・企画倒れとなってしまいました。

ほかにも真空管は持っているのですが全部無線機用の予備なので実験で使うにはもったいない(今かなり入手困難だし)
と色々考えてみました。
それっぽいプラスチックチューブはないか?それでモドキで作ってみようかと。。そしてヒーターはLEDを仕込む!!
でも、なかなかそれっぽいプラスチックチューブが無いんですよね・・また企画倒れか・・

そして、小物を買いにダイソーに行ったついでにそれなりのプラスチックキャップみたいなのないかな~って・・・
でも無いんです・・・そしてこの電球を見た時!!







L03b0269


ん、これ中身を替える?ガラスだからなー加工無理か~、でも100円で2ヶあるしやってみようかと・・・
で、早速電極部分から壊していきました。
でもやっぱりガラスだからダイヤモンドペンでもあればうまくカットできそうですがニッパとラジペンではつらかったですが・・
1ヶ目は大失敗で割れた(^ ^;)、そして2ヶ目はまずまず、下の部分はテーピング隠すとして、まーこんなもんか!!ちょっとヒビが入りましたが2ヶ目だったのでいいか。
はいこれです!!













L03b0271


中身の構造どうするか~色々ネットで真空管の写真見たりして・・でもいい部材ないしねえ~、まーこんなもんでいいか!!
ケーブルのシールド線の網を使ってみました!!この中に赤色のLEDを仕込んであります。
そして台座は手持ちのSUSブロックを使って高級感?を出してもました!!
さーーではいよいよ点灯させてみますね。







L03b0272


おーーー初めての1ヶ目にしてはなかなか雰囲気があるではないですか!!(自己満足レベル)

これを機会に次回は部材をもう少し考えて再度チャレンジしてみたいと思います(笑)





フリスクUSB電源にLEDを付けてみた!!

L03b0265

先日完成したフリスクUSB電源ですが、今ひとつインパクトに掛けると思い、ベタではありますがLEDを追加してみました。
手持ちのLEDがいくつかあるのですが、赤、緑、黄色、青、白色・・・なに色がいいかな~
青色LEDが登場してからというもの市販品がこぞって青を採用していましたよね~、自分も時代の流れで結構青を使っていたりしてた時があったのですが、使っていると目にキツイというかなんていうか~最近はあまり好きではなくなりまして・・・
グリーンにしました!!
これで5Vが動作していることが確認できますし、なんて言っても見た目がいいじゃないですか!!
ちなみに保護抵抗は5Vなので、これも手持ちの100Ω位のを付けました。

でもでもですよ、みなさん携帯とかスマホのACアダプターってコンセントに付けっぱなしにしてませんか?
私も実はそうだったのですが、あの小さいAC-DCレギュレーターですが、無負荷の時の電力が昔のトランスタイプと比べるとかなり小さくなっているようで10mA位みたいでかなり微量で年間でも5円とかみたいですが。でも充電してなくても10mAを消費しているんですよ~、この手のLEDの消費電流が20m位ですからその半分か~。

なので私も地球に優しく充電器はコンセントから外すことにします!!
というか、充電器も1ヶじゃないので、いちいち全部外すのは面倒なのでスイッチ付きのテーブルタップでOFFすることにしました!!。
ま~このスイッチ式のテーブルタップの投資をペイできるのは恐ろしい年数が必要ですけどね(^ ^;)
塵も積もればなんとかで自分だけでなく国民×10mAって凄い電力量にもなりますしね!!


どうでも良いネタに走ってしまいましたが、タマには半田コテを使わないとね!!
最近は電子工作もPICマイコンとかのネタが多くて、自分も興味はあるのですがソフトが絡むので挫折してます、記事のパクリならソースコードも入手できるのですが・・・ソースコードとか書けるようになったら世界が広がるんでしょうね~~
でも、今回ショボネタで半田コテを握りましたけど電子工作の虫が少しわいてきたきた感じがあることは事実です。


フリスクUSB電源VerUP!!

やっぱりUSBコネクターをケースに埋め込みたいなあ~
保護カバーを壊してしまうか~

はい!!入れちゃいました!!

L03b0253

蓋を開けてみましょう!!


L03b0254


はい、完了です。
しかし、このフリスクやミンティアをケースにしたMP3プレヤーとか面白ネタがけっこうありますねえ~
なんかツボに入りそうです!!

L03b0252



プロフィール

のり

Author:のり
宮城県在住。
趣味のアマチュア無線や
その他日常の出来事につ
いて語っております。

カウンター
楽天市場
お買い物なら是非こちらを御利用ください。
お小遣い稼ぎ
アンケートに答えてポイントゲットしましょう。
マクロミルへ登録
ポイントGET
ポイントを貯めよう。
スポンサードリンク
●応援クリックお願いいたします。↓↓
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
●応援クリックお願いいたします。↓↓
にほんブログ村
BLOG RANKING
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日の運勢
あなたの今日の運勢は?