FC2ブログ

久しぶりのハードオフ

先日半年振りくらいでハードオフを覗いてみました。

陳列が変わっているではないですか~
なんか新鮮さを感じました。

が、中古品は高いしジャンク品もこれといってほしい物はなしでした。
ジャンク品にしては高い気がしますしね。

その中で中古(新古?)でUSBの4ポートハブが300+消費税で
あったので購入してきました。

それは今までUSBのポート増設用にPCIバスのUSBポート増設を
つけていたのですがこれがいまいちなんです。
認識はするのですが、立ち上げるタイミングでコントローラーが
旨く機能しないんです。機能しない状態だとUSB-1になっちゃうのか
チョー速度が遅くて、繋げる機器によっては動かないのです。

又、私はスリープモードを良く使うのですが、スリープモードに
すると本体のUSBは5Vは落ちないのですが、PCI-USBは5Vが
落ちてしまいます。

なので、本体のUSBにハブることにする為にこれを購入しました。
セルフ電源付きのハブも考えたのですがなんせ高いですし。

購入後、隣のKS電気を覗いたら、これと似た物があって480円でした。
これなら新品の方が良かったかも?とちょっとがっかりしたりして。
まーでも帰宅後に動作確認で問題なかったので良しとします。
やっぱハードオフは場所にもよるようですが高いなあ~

又、PCI-USBは乗せたままでも良いのですがPCが不安定になる
可能性もあるので外しました。
これは昨年PCショップでたしか600円で買ったんですけど。。。






スポンサーサイト



ジャンクなFMラジオ(3)

だいぶ前にアップしました、
ジャンクなFMラジオ(2)
最近しばらくぶりに電源を入れてみたらバックアップが消去されてしまってました。
あれから10ヶ月が経過していますが計算上は7年持つはずたったのでは??

バックアップ用の単3電池を外して電圧を測った見たところ1.38Vと低下していました。
最近使ってなかったのでいつからか?なのですが、単3 一本ではちょっと無理が
あるのかもしれませんね。
とりあえず電池を交換してバックアップされることは確認しましたが、今度は
月1回くらいは電源を入れてみて何ヶ月持つかみてみることにしましょう!!
とは言っても絶対忘れそうですけど(笑)

ただ今回ちょっと気になった点があって電池ホルダーからラジオまでの間に
コネクターを入れていたのですが、昨年1回ここを触るとメモリーが消えたこと
があったので、今回はついでにこのコネクターを無しにしてみました。
もしかするとこのコネクター部で接触抵抗があったのかもしれません。
30μAと微弱電流なのでコンマ代の抵抗も命取りになりますからね。

ハードオフは高い

2000年くらいでしょうかねハードオフができたのは。
私も良く足を運ぶことがあるのですが価格設定が高いという印象があります。
動作保障のある中古品もそうですがジャンク品の価格も高いです。

アマチュア無線をやっていることからハードオフが出きる前からジャンクと言う言葉は知っていて、無線のイベントとかでジャンク市というのを良く経験しておりました。ジャンクとはガラクタですから悪く言うとゴミなんです。それを商品として提供しているのですから価格設定をもう少し考えてもらいたいですね。正直言うと今の表示価格を1桁下げても良い位だと思います。

又、中古品についてはこれも昔からアマチュア無線機の中古市場を経験してますが適正価格は高くても新品の30%だと思います。中古と言っても新品のアウトレット品などはそこそこ高くても良いでしょうが1年以上経過した物はもっと安い設定なら売れるような気がしますね。

ジャンクなMP3スピーカー

140503_161142

ハードオフを覗いてみたところこんな物を発見、小型スピーカーですがSDからのMP3再生が可能でバッテリー内蔵、スピーカー駆動用のアンプ内蔵、AUX入力、ヘッドホン端子あり。スピーカーが2ヶでステレオ?。しかも税込みで324円なり。ということで買ってきました。しかも箱入りです。


さてさて、ジャンク品の醍醐味と言えば動作するのか?わくわくです。
その前に見ためでだまされたのがスピーカーは2ヶではなく一個でした・・・ビジュアル的には左右にあったのが決め手だったのですが一個は絶妙なだて画像でした・・・まあ〜300円すからドンマイ!!


説明書も入っているしUSB充電ケーブルとイヤホンも入ってますからジャンクというよりは小物雑貨の棚ズレ品という感じですかね。
先ずはUSBで2〜3時間充電しろとのことですが繋げれば動作はするでしょう、適当な手持ちのSDメモリーにMP3をいれて再生してみました。
お〜〜なんと再生したんですがかなり大きな音量でびっくり・・・一応ボリューム調整もできるのですがディフォルトでかなり大きくボタン長押しで音量調整なのでタイムラグがだいぶあっての反映です。ま〜300円ですから。



次にAUX入力ですが、ためしに携帯のワンセグ音声を入れてみたのですが、これがなかな良い。ボリュームは携帯側で調整できるしスピーカー側のディフォルトで丁度いい感じです。
次にMP3の再生をPCのLINE入力に入れてみると、これがなかなか丁度いい音圧でいい。再生音質もそこそこです。
次にPCを返さないジャンクアナログアンプの入力に入れてみる、ちゃんとステレオ音源になっているしいけてます。
元々これを購入したのは約4cmのスピーカーに期待したわけではなくてMP3プレヤーとしての利用をもくろんで購入しました。携帯MP3プレイヤーは持っているのですがデスク専用のMP3プレイヤーに丁度いいです。PC立ち上げしなくても聞けますからね。



ということで動作は特に問題ありませんでした300円です、実売は3000円位だったのかなあ〜
あとこれ、この小さいスピーカーでもかなりの音量出るし、アンプもかなり期待できます。スピーカーは一個ですがアンプ自体はステレオになっているのではないかと思われますから今度分解してみますかね。このアンプに普通のスピーカーを繋いでも鳴らせるかも?ユニット化されてるようなので今度チャレンジしてみますかね、先ずはMP3プレーヤーを300円でGETできたので今日の所は充分です。


140503_161218


140503_161318

しかも台座部分がLEDでブルーとレッドで点滅するのでビジュアル的にもいい感じですわ〜
あとMP3の再生順番ですがファイル名ではなくSDに入力した順番らしいですね。
これからちょっと遊んでみます。300円ですから〜

ジャンクなスピーカーを開けてみる!!

以前音楽ジャンルでBOSE-101そっくりさんなスピーカーをジャンクな700円で購入して、かなりお気に入りになったのですが、はたしてBOSE101のようなネットワークが入っているのでしょうか?開けてみました。

BOSE-101MMそっくりさん

BOSE-101はフロントからスピーカーが固定されているのでそこから中にアクセスするようですが、このVictor SP-X70はリア側に6本のビスがあり、そのネジを取るとリアBOXごと外れます。

はい、こんな感じです。

140415_211805

スピーカーユニットにケーブルが接続されているだけでネットワーク(コンデンサーやコイル)は無いです。


140415_212246_3

実にシンプルというか〜
あと入っていたのが、申し訳ないくらいの吸音材くらいでした。


140415_211816

そしてメインの9cmのフルレンジスピーカーユニットの印字部分です。


140415_211837

型式らしきものとお約束のMADE IN JAPAN ではなくTAIWAN産のようです。

ボックス構造とかうんちくは有るのでしょうけどそのそこのスピーカーユニットとこの程度のボックスがあれば自作可能ということが解りますね。でもスピーカーユニットの性能が80%位なんでしょうね。
これ今時珍しくインピーダンスが16Ωというのが味噌なのかな〜、自分も最初購入する時に8Ωじゃないというのが妙に気になったのですが普通に鳴ってまして8Ωとあまり大差は無いような気がします。

一応写真も取ったのでフタを締めておしまいです。
このスピーカーあまりネット検索ではヒットしなく何年製で当時おいくらだったのか解りませんが一応メーカー製なのでそれなりの価格だったのでしょうね。この手のスピーカーは一般ユーザー向けではなく商業用の店舗とかでの有線放送のモニタースピーカーだったような気がしますので数万円はしたのではないかと・・・というか700円で得したという夢をみさせてください(笑)

あと最近スピーカーねたで色々ぐぐると、波動スピーカーなる筒型でユニットが左右に向かっているのがあるようで、これも妙に気になります。ここ数十年オーディオからは離れていたので逆に新鮮さがあるのでしょうね。







プロフィール

のり

Author:のり
宮城県在住。
趣味のアマチュア無線や
その他日常の出来事につ
いて語っております。

カウンター
楽天市場
お買い物なら是非こちらを御利用ください。
お小遣い稼ぎ
アンケートに答えてポイントゲットしましょう。
マクロミルへ登録
ポイントGET
ポイントを貯めよう。
スポンサードリンク
●応援クリックお願いいたします。↓↓
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
●応援クリックお願いいたします。↓↓
にほんブログ村
BLOG RANKING
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日の運勢
あなたの今日の運勢は?