FC2ブログ

激安MP3プレーヤー

L03b0212

上が新品で1780円で下が中古で1500円です。
が・・・
上のやつは結構音が気に入っていたのですが1年ちょっと使った所で液晶?EL?がダメになりまったく表示せず・・
この手は画面メニューが出ないと使い物になりません、再生ボタンと音量は操作出来ますがね・・・

下のやつはFMトランスミッター搭載で車のFMラジオで再生できる、しかもFMにしては感度や音質もなかなかで良いなと
思っていたのですが充電池のもちがぜんぜんダメ、っていうか中古なので電池の寿命?

・・・ということで安物はそれなりっていうことが改めて認識されました。。。

でも安物探しにこりない自分がいて・・・安くて良い物が絶対あるはずと日々夢を追いかけております。


スポンサーサイト



温度ロガー データーを見る

Temp_2013_6_19

3/24~6/19までの3ヶ月間を狙っていたのだが、どうも子機の容量で4/24~6/19と2ヶ月分しかろロギングされていないようです。
サンプルタイムを長くするしかないね。

ま~でも10分間隔の2ヶ月間のデータでも面白いよ、なんと車内の最高温度は65℃・・こんなに上がるんですか~5/31です。
これじゃー真夏じゃなくても車内に放置されたら死んでしまうことが良く分かります。

それと最低温度の日々の推移です、確実に春~夏の最低気温の推移が5℃近辺から20℃へと日々変わっている様子が分かりますね。ただの外気温度の推移ならぐぐれば拾えますけど車内温度のそれも2ヶ月間データーは結構レアですよね。


ミニギター

Image041

2011年末長期出張なるもので6ヶ月ほど単身赴任の生活を送ったのだが、ギターを始めて1年位の時であったがギターを持って行ける環境ではないことから持っていかなかったのだが、いざ休みの日など弾きたくなって近くにあったリサイクルショップで中古を1500円で購入してしまった。これなら小さいし邪魔にはならないから良いかってね。
写真だと大きさがよく分からないから服の上に置いてみた。

ま~でもこれ、はずれでしたねミニギターそれもこの新品でも5000円位のやつなので性能を求めるのが無理なわけで・・・
オープン弦で普通にチューニングできるギリの長さなんですけど、音はミニならこんなもんかなんですけどもね、オープン弦からフレット変えるとの音程が合わないんですよ(^ ^;)、それならコード押さえの練習にはなるか?と思いきやフレット幅が短いから指の小さい私でもちとキツイコードが・・・ポジションも変わるからこれに慣れたら本物が出来なくなるかも?
と言う事で飾りになったわけで・・・・ま~1500円ですからドンマイ!!


温度ロガーで遊ぶ

L03b0144_2

ふとしたことから”おんどり”という温度ロガーが何故か家に来たので遊んでみた。
これ温度センサー子器から無線でDATAを吸い上げることができる優れものなのですが、さてこれを家で何に使おうかと思ったが、ん・・・・・思いつかない。無線式を有効活用するには家外だなと言う事で、車の車内に放り込んでDATAを蓄積してみるかということにした。
それが今年3月頃でした。すでの3ヶ月経過しているので良いDATAが取れてるかな?


FT-850 ネタ

L03b0095

このRIGを購入したのは、確か1994年だったと思います。
2アマを取った時にどうしてもせっかく覚えたCWで実際QSOしてみたかったのです。
でも、当時結婚していたこともあり安くても20万円するHFの無線機の購入は切り出すのが難しいかったのです。
結局お小遣いを-5000円にして家庭内ローンっていうやつを3年間続けましたよ。

そんな経緯もあったのと、まだ故障していないこともあり今だにこのRIGを愛用しています。
PCはハードやソフトが直ぐ使い物にならなくなるんですが無線機は機能はアップしても基本性能が出てれば使用上なんの問題もありませんから、そこが長く使える器械なのかもしれませんね。

ま~それよりも自分の中ではHAMの第二世代をこいつと共に過ごしたので愛着があるのは確かですがね。

↓昔こんな高いRIGは売っていなかったですけどすごいな〜〜私には買えませんが、
 YAESUのハイエンド機よりは少し安くなっているので人気がありそうですね。

(TS990S) HF/50MHz帯 トランシーバー TS-990 200W

(TS990S) HF/50MHz帯 トランシーバー TS-990 200W
価格:774,999円(税込、送料込)


FT-101Eネタ

L03b0096

これ八重洲無線のFT-101ESです、ESなので10Wですが100Wに改造された物を約20年前に中古で譲って頂いたRIGです。
当時パケットRBBSなる掲示板で売ります/買います的なジャンルがあったのですがそこで入手しました。
開局当時は憧れのRIGだったこともあり今更真空管のRIGなど実用性にはかけるのですが欲しいという欲望には勝てませんでした。
当然実用では主役のFT-850(これも古いですが)と比べものにはならず周波数はドリフトしまくりで、電源ONから1時間は使い物になりません、1時間経過しても使えるのはコンテスト等の短時間送信くらいですかね。

ま~でもこの雰囲気が良いではないですか、いかにも無線機って感じで!!
少しでも実用できないか?と模索して外部VFOならず外部VXOを自作しました、それがこの写真のバーニアダイヤルの付いたボックスです。私の運用は主に7MHZのCWですからその辺だけオンエアーできるVFOで十分なので経済的に簡単に自作するにはVXOで十分です。ただし水晶の周波数はさすがに合わせるには特注となったわけです。


ギターを始めたきっかけ(2)

元々アコギの音色に引かれたのですがエレキもピックアップセレクトで歪を抑えるとそこそこ練習にはなると思ったので続けてみたのです。指の痛みも日を追うごとに和らいできてコードもメジャーコードは押さえられるようになってきました。人間は繰り返しやることで順応するんですね。この繰り返し学習はアマチュア無線のモールス練習と通づる物があるような気がしました、1回の練習時間は短くても良いから毎日やるということが重要であり昨日できなかったことが次の日突然できるようになるんですよね。

とは言えコードチェンジやピッキング方法など完全独学なのでネットでぐぐりながら試行錯誤でした。
でそろそろ曲に合わせてみたくなりコード数が少なくしかも自分が出来るコードから知ってる曲を探してみたのです。
そして最初の曲は青葉城恋歌でした。これコードが3つだけです。仙台人としてはなじみがある曲ですから練習には最適です。

次に選んだ曲が長渕剛のトンボです、これもコード数が少なくトーンが低い私にとってGから始まる曲が歌いやすくてコード進行も
それなりに押さえられるということが分かったのですよ。そこからはGで始まる曲を検索してそこから知ってる曲を探していったのです。練習には知ってる曲がやっぱり気分いいものですからね。

ギターを始めたきっかけ(1)

子供のころから音楽の授業は苦手で楽器など無理な人生だった私が何故ギターを始めたのか?

ねとらじというネットラジオがきっかけです、楽器おんちでも音楽を聴くことは元々好きで学生時代はオーディオに少しはまった敬意もありラジオというソースはアマチュア無線と通づるものがあります。
そこでネットラジオでギターの弾き語りを配信している女性のギターの音色に感動したのです。
ねとらじは聞くだけではなく掲示板への書き込みなどもありリアルタイムで書き込みへの反応がある所が面白いんですよね。

聞き始めて1年位過ぎたころにその方から初めてみたら~的なこともあり、そうだ家にはアコギはないけど娘が前つかっていたエレキギターがあるではないですか、これちょっと拝借して遊んでみよう・・となった訳です。
実を言うと私の家族は私以外は音楽好きでピアノやギターそしてドラムができるんですよ~

ま~はじめた時はご想像のように、あの柔らかいエレキの弦でさえ指が痛くなるは、指が短い私にはコードを覚えるよりも押さえることが非情に難しくやっぱ無理か・・と何度も挫折した訳です。

過去から現在までのHAMライフ(ハード編)

アパマン時代から現在の家に越してきたのが1998年今から15年前です。
一戸建てとはいえどの猫の額しかないけどアンテナをZEPP型の15m位のワイヤータイプに変更7MHZと21MHZにQRVできるアンテナなのですがアパマン時代にベランダで使っていた短縮型に比べるとだいぶ条件は良くなりました。
現在のRIGはこの時代からあまり変化がなく以下を保有してます(使っているかは別として)

HF・・・FT-850 FT-101E
6m・・・IC-502A
144/430・・・TS-780 FT-4700H C-88

内現役はFT-850 FT-4700H たまにFT-101E ですかね。

過去から現在までのHAMライフ(ソスト編)

昔はHAMとPCは別の趣味でした。パソコンはPC-9801それもめちゃくちゃ高価で無線機よりはるかに高く手が出ない時代でした。
それでも1995年当時WIN95が出てからDOS-Vとやらの組み立てPCが出始めHAMとPCを融合させる時代がきたのです。

私は当時友達から譲ってもらったPC-9801DXのMS-DOSでHAMLOGとパケット通信を行っていました。
そして時代はWindowsになっていったのですがRTTYやSSTVといったデジタルモードもPCのソフトで簡単にできるようになりHAMの世界も多様化になりました。その中でも比較的QRVしたのはRTTYでした。運用スタイルがCWと似ていた点が私には合っていたのかもしれません。

そして今年になってインターネットでHAMの話題を取り上げるラジオ配信が出てきました。大昔BCLについてのラジオ放送もありましたが、今の時代では珍しい企画ですよ。
これです!!http://hamsradio.net/ham/?cat=3 
この中で最新のデジタルモードを紹介する時があり APRS JT65 を知ったのです。
特にJT65はちょっと今までにないカルチャーショックを受けました、耳に聞こえない信号でも交信ができ、CW以上に世界レベルで交信範囲が広がったのです。

携帯電話やスマートホンが普及し若者のアマチュア無線人口は減っていますが、繋がって当たり前の現在において季節や時間により左右されるアマチュア無線は通信手段ではなく、釣りのようなロマンがある趣味なんですが是非興味を持ってもらいたいものです。

とは言え私も最近はHAMよりもSNSをワッチする頻度が高くなってきてますがね・・
ま~どちらも面白いですよ、ネットの普及はすばらしいと思ってます。



プロフィール

のり

Author:のり
宮城県在住。
趣味のアマチュア無線や
その他日常の出来事につ
いて語っております。

カウンター
楽天市場
お買い物なら是非こちらを御利用ください。
お小遣い稼ぎ
アンケートに答えてポイントゲットしましょう。
マクロミルへ登録
ポイントGET
ポイントを貯めよう。
スポンサードリンク
●応援クリックお願いいたします。↓↓
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
●応援クリックお願いいたします。↓↓
にほんブログ村
BLOG RANKING
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日の運勢
あなたの今日の運勢は?