FC2ブログ

ガラケーちゃん死亡

L03b0279

スマホ時代なのにまだガラケー使っていたんですが故障しちゃいました。(ソフバの705SHというやつです)
現象は開くと音が出なくなる。。。これって折りたたみ式の宿命とかなんですかね~いわゆるフラットケーブルの断線かな?
これって通話できないってことでしょ!!中途半端に開いてる状態で聞こえなくわないのですが、これ絵図らわるいすよね(笑)

これ2007に購入して2009年にも1回操作不能で修理出した経緯があるのですが、その時修理代金が1万円位と言われて、
当時はその時に安心保証パック契約に当日入れば0円で修理できたんですよ~475円/月。
そしてとりあえず入って修理完了したんですが、その後は購入時しか保証契約に入れなくなったので一度解約すると
入れないというふうになってしまって、安心保証を外すかどうか迷ったのですが又こわれそうだなってことでそのままに
しておいたのです。

そして2013の今、ついに壊れたー!!入っていたかいがあったな~って一度は喜んだのですが、ネット上で調べてみたら、
なななんと6年が経過していて修理受付終了となっているそれも2013年5月で・・・あーーータイミング悪すぎじゃあ~ん。。
475円×4年=2万円 って旧機種を一括で買えるくらいじゃないですか・・・
でもまだショップには持っていってないので週末にダメ元で確認しに行こうとは思ってます。

ま~でもこの6年で終了とかって実際今回初めて分かったので、ある意味いいタイミングでしたかね、これあと数年後に壊れていたらもっとショックだったような気がします、はやく外しておけばよかったてね。
それと一回は充電池を無料でもらったので・・ん、でもこの電池は機種変えたら使えね~じゃありませんかw
まったくもってこの安心パックは無意味というか・・無意味ではないんですが修理終了の期限前に外すことが重要なのかな。

i-Phoneにでもしたいのですがパケット定額は高いですから踏み切れてません。
なんて言ってもこのガラケーはほとんど家族との連絡用で使っているに等しいので安心パック込みで1750円/月のランニングコストなんですよ~
ある意味携帯が無くても生きていける世代の人間なので無くて良いのですが緊急連絡用にはやっぱ必要な気も・・・

ま~まずは週末にショップに行って修理不可の場合の代替機種変等も聞いてきますよ。
そこではっきりして、この携帯が捨てとなったら蓋開けにチャレンジしてみようかと!!
その時はブログネタで上げますね!!





スポンサーサイト



LEDネタ(音楽に合わせて点滅するよ)

L03b0274

手持ちの部品で作ってみました!!
LEDネタが続きますけど、今度はただの点灯では面白くないので簡易レベルメーター的な物にしてみました。
何連のもLEDレベルメーターは良くキットとかでありますが、手持ちそれもLEDを1ヶで音楽レベルに同調して点滅できまいものかと思い、ネット検索しました。
これなら最少のパーツだし手持ちもあるなと・・さすがにソースレベルの音圧レベルではそのまま点灯は無理なようでオペアンプLM358を使うのですね。

使ったパーツは

LM358・・・1ヶ(増幅用)
22KΩ抵抗・・・1ヶ(増幅用定数抵抗)
半固定抵抗2KΩ・・・1ヶ(音源ソースレベル調整用)
LED(黄色)・・・1ヶ(レベル点滅)

のみです、あとは線材や万能基板3.5ジャックなど

んーーこれ凄くシンプルでいい、よく音源そのものを増幅するのにLM358は定番ですがダイオードとかコンデンサー使いますが、このLED点滅用だからなのか抵抗だけですね。

ちょろっと完成!!

どれどれちゃんと動くのかな~、おーーー音楽にあわせてピカピカしてます!!
レベル調整もちゃんとできていい感じではないですか~~

動画じゃないので点滅しているのがわからないのが残念です。

ほーーこのLEDを前回記事のなんちゃって真空管をドライブさせてピカピカもいいかな~~
ま~真空管のヒーターばピカピカするのは変なので止めときますかね。
でもマジックアイっていう真空管も確かあったね。

回路図は拾ったもので手書きの写真だったので著作権あるので直接記載しませんが、
ブログをリンクいたします。

http://ameblo.jp/animepcelectrothecountry/entry-10500904840.html

興味のある方はちょー簡単なので手持ち部品で作ってみてください。




ちょっとボケボケですが携帯で撮影した動画です↓。



「LED.wmv」をダウンロード


ノストラジックを味わう

部屋を整理していたらこんな物を見つけました!!
L03b0267


L03b0268

久しぶりに見ると実に綺麗ですね、FT-101にも真空管が使われているのですが外見は見えないんです。
よくオーディオの真空管アンプなどはケースから飛び出していてカッコいいですよね!!あのヒーターの灯りで聞く音も柔らかくなる効果があるのですかね?私は持っていないので解りませんが・・

この真空管はHAMイベントのジャック市で見つけた物で、ただ単にJRCのロゴに引かれただけです。
JRCって言えば無線をかじっている人のは知らない人が居ないほど有名なメーカーでして主に船舶関係の無線設備やレーダー関係を造っている所です。ここのプロ用の短波帯受信機NRD93ってのがあったのですが中古でも30万円位しますからね~
話は真空管に戻りますが、ということでJRCに引かれて買ったのですが100円とかだったかな~飾りになるな!!ってその時は思ってたのですが飾りにもならず押し入れに・・・

さて、この真空管をインテリアにできないか?から始まりました、別に真空管の機能は使わなくてもヒーターだけ点灯させてみようかとなったわけです。
この真空管のヒーターの電圧をネットで調べると6Vでした、4極あるうちのヒーターの極を調べてっと・・なるほど!!
でわ手持ちの安定化電源を6Vに絞って繋いでみますね~。
おーー2A以上流れるではないですかーーー、しかもヒーター自体が外見から良く見えなくて光っているが良く見えない・・・
そして結構ガラス熱くなるし・・・
これは省エネじゃないし、なんと言っても目的のインテリア電球にもならんし・・・企画倒れとなってしまいました。

ほかにも真空管は持っているのですが全部無線機用の予備なので実験で使うにはもったいない(今かなり入手困難だし)
と色々考えてみました。
それっぽいプラスチックチューブはないか?それでモドキで作ってみようかと。。そしてヒーターはLEDを仕込む!!
でも、なかなかそれっぽいプラスチックチューブが無いんですよね・・また企画倒れか・・

そして、小物を買いにダイソーに行ったついでにそれなりのプラスチックキャップみたいなのないかな~って・・・
でも無いんです・・・そしてこの電球を見た時!!







L03b0269


ん、これ中身を替える?ガラスだからなー加工無理か~、でも100円で2ヶあるしやってみようかと・・・
で、早速電極部分から壊していきました。
でもやっぱりガラスだからダイヤモンドペンでもあればうまくカットできそうですがニッパとラジペンではつらかったですが・・
1ヶ目は大失敗で割れた(^ ^;)、そして2ヶ目はまずまず、下の部分はテーピング隠すとして、まーこんなもんか!!ちょっとヒビが入りましたが2ヶ目だったのでいいか。
はいこれです!!













L03b0271


中身の構造どうするか~色々ネットで真空管の写真見たりして・・でもいい部材ないしねえ~、まーこんなもんでいいか!!
ケーブルのシールド線の網を使ってみました!!この中に赤色のLEDを仕込んであります。
そして台座は手持ちのSUSブロックを使って高級感?を出してもました!!
さーーではいよいよ点灯させてみますね。







L03b0272


おーーー初めての1ヶ目にしてはなかなか雰囲気があるではないですか!!(自己満足レベル)

これを機会に次回は部材をもう少し考えて再度チャレンジしてみたいと思います(笑)





フリスクUSB電源にLEDを付けてみた!!

L03b0265

先日完成したフリスクUSB電源ですが、今ひとつインパクトに掛けると思い、ベタではありますがLEDを追加してみました。
手持ちのLEDがいくつかあるのですが、赤、緑、黄色、青、白色・・・なに色がいいかな~
青色LEDが登場してからというもの市販品がこぞって青を採用していましたよね~、自分も時代の流れで結構青を使っていたりしてた時があったのですが、使っていると目にキツイというかなんていうか~最近はあまり好きではなくなりまして・・・
グリーンにしました!!
これで5Vが動作していることが確認できますし、なんて言っても見た目がいいじゃないですか!!
ちなみに保護抵抗は5Vなので、これも手持ちの100Ω位のを付けました。

でもでもですよ、みなさん携帯とかスマホのACアダプターってコンセントに付けっぱなしにしてませんか?
私も実はそうだったのですが、あの小さいAC-DCレギュレーターですが、無負荷の時の電力が昔のトランスタイプと比べるとかなり小さくなっているようで10mA位みたいでかなり微量で年間でも5円とかみたいですが。でも充電してなくても10mAを消費しているんですよ~、この手のLEDの消費電流が20m位ですからその半分か~。

なので私も地球に優しく充電器はコンセントから外すことにします!!
というか、充電器も1ヶじゃないので、いちいち全部外すのは面倒なのでスイッチ付きのテーブルタップでOFFすることにしました!!。
ま~このスイッチ式のテーブルタップの投資をペイできるのは恐ろしい年数が必要ですけどね(^ ^;)
塵も積もればなんとかで自分だけでなく国民×10mAって凄い電力量にもなりますしね!!


どうでも良いネタに走ってしまいましたが、タマには半田コテを使わないとね!!
最近は電子工作もPICマイコンとかのネタが多くて、自分も興味はあるのですがソフトが絡むので挫折してます、記事のパクリならソースコードも入手できるのですが・・・ソースコードとか書けるようになったら世界が広がるんでしょうね~~
でも、今回ショボネタで半田コテを握りましたけど電子工作の虫が少しわいてきたきた感じがあることは事実です。


レア物(テスター)

L03b0263


かなり昭和の香りがするテスターです。
私の工業高校時代ですらこんな古いテスターはなかなか見かけませんでしたが唯一工高の実習室にはこれに近い昭和の雰囲気の電圧計や電流計がロッカーに並んでいた記憶があります。
で、これが何故自宅にあるのかというと、HAMのイベントとかでジャック市っていうのがよくあるのですが、そこで売られていた物です、でも20年前位だと思います。当時500か1000円だったような記憶があります。

最近の電子工作ではもっぱらデジタルタイプを使っているのですが、アナログ回路の電流特性など見る時はこのアナログタイプが結構好きでして、数mAや数mVの変化量を見るにはデジタルだと数値がパラパラして分からないのでですよね。

ま~それはいいとして、このテスターの中身が凄いことになっているのです。
それでは開けてみますね。


L03b0262

はい、いかにも頑丈そうな造りではないですか~、この灰色の抵抗体がいいですよね~
抵抗測定用の電池は単3が2本で固定用のホルダーが金属でネジ止めなんですよ~これもまた良い。

そしてそしてですよ~左の黄色い四角い電池はなんだと思いますか?まー普通なら9Vの角電池か!!と思うのですが、それが違うんですよ~角電池はまだギターの世界ではまだ結構使われているのでまだ売ってますけどね。

ではアップしてみますね!!






L03b0261


ちょっと見えないのですが22.5Vと書いてます、え~~そんな電池あるの~~
それもですよ9Vの角電池なら電極の+-が並んでいるじゃないですか!!でもこれ並んでなくて単3とかの+の方の凸が
上下にあってどっちも凸っているのですwwwwww

なんかこれHi抵抗測定用に使っているみたいなんですが良く解りません。
つーかこんな電池売ってないし・・・
でもジャンクで購入した20年前にある電子パーツショップ(今はない)にあったのですよ、その時でさえ初めて見た電池だったのですが、ここで買うわないともう買えなくなる予感がして当時買った記憶があります、その時交換した時電池が今付いているやつです。

最近はめっきり電子工作もやらなくなってきていますので、こいつの出番もあまりないですが、デジタルテスターにはない機能と雰囲気がありお気に入りのレア物ではあります。











フリスクUSB電源VerUP!!

やっぱりUSBコネクターをケースに埋め込みたいなあ~
保護カバーを壊してしまうか~

はい!!入れちゃいました!!

L03b0253

蓋を開けてみましょう!!


L03b0254


はい、完了です。
しかし、このフリスクやミンティアをケースにしたMP3プレヤーとか面白ネタがけっこうありますねえ~
なんかツボに入りそうです!!

L03b0252



AC100V-USB電源

そう言えば、USB電源はいつもパソコンから取ってますのでAC100VからUSBの電源は持っていなかったのです。
この手のやつは980円位で市販されてはいるのですが、わざわざ買うのもな~と・・・
そう言えば使わなくなった過去の携帯電話用のAC電源が数個あるのですが、これ使って自作でもするかな!!

ただUSBのメス側ってパーツとか持ってないな~、100均のUSB延長ケーブルがあるではないですか~これ使えますね。
でもただ配線を繋げるだけでは面白くないな~ということで遊び心で接続部をフリスクのケース内で接続してみました!!

はい、これです。




L03b0250_2


L03b0251_2


ほんとはですね、USB側のコネクターもケース内に入れる予定だったのですがコネクター厚さがダメでこうなってしまいました。
保護カバーを分解してUSBコネクターのみにすれば収まるのかもしれませんが・・・次回チャレンジしてみましょう!!
配線側の保護部はいい感じですね(笑)

早速前回ネタのDAISO扇風機もこれでパソコン無しでも使えますね!!
今やAC100V以上にUSBのDC5V駆動グッツが沢山出ていて、ACは世界でいろんな電圧やプラグ形状が違っていますが、このUSBのDC5Vは世界標準ですからねぇ~小型電子機器にとっては有力な標準コネクターになりましたね。






210円のUSB扇風機

L03b0247

今日DAISOに行ったら、なんとUSB扇風機があるではないですか!!
パソコンショップとかで500~980円では見かけたことはありますが今まで買ったことはなく必要性も感じませんでした。
しかし、210円ならダメ元でと言う事ではいお買い上げです。



L03b0246


さてUSBに繋いでみましょう!!ファンの後ろに電源スイッチもあるので繋ぐ前にOFFしてあることを確認してUSBへ挿入そしてスイッチONです。お~~思っていたより風量もあるし良い感じではないですか~音はというと、こんなの今まで使ったことないので比較できないしな~でも静かでは無いような気がしますが気にもならないレベルですかね。
大型の扇風機までいらない温度の時などに使うのに良いかもしれません、なんと言っても210円ですから!!

買った後でネット検索したら評価記事がでていました、あまり悪くは無いようですよ。
風呂上りの時に顔に風をあてるのに丁度良いかもしれません。






イージス護衛艦の見学

Image468

今日は床屋さんに行って帰るつもりだったのですが、床屋さんの近くの仙台新港でイージス艦の一般公開があったので見学してきました。
イベントがあることは知っていたのですが混むだろうな~やめとくか・・でデジカメとかももちろん準備などしてなかったのですが、床屋さんがいがいと空いていて思ったより早く終了、外観だけでもいいかって思って行ってみました。
最初は車から見たのですが、すげーーーーかっこいーーー!!となり、どの位並んでいるか分からないけど近くに行ってみようとなり指定駐車場に車を止めました。それが15:30です。16:00まで並べば中に入れると言う事だったので、ここまできたら中に入ってみたいなーとなり並ぶことにしました。

とりあげず持っていた携帯電話(今時ガラケーです)のスナップ写真は撮ることができましたがデジカメ持ってくればよかったなあ~とちょっと後悔・・・でもなかなか列が進みません、だれか聞いていたら乗るまで40分くらいですねえ~とか・・・ううううーこれはディズニーランドなみではないですか・・・ま~でもせっかくだからがまんがまん・・・でも近くで見ると凄く迫力があります。





Image448

TVなどの画像で観るのとでは大違いです。あーもう少しで乗船できます。海上自衛隊のおにいさん達の制服もかっこいーーし程よく日焼けしているイケ面がいっぱです、まーおっさんもいますがね。

いよいよ乗船です、ここまで30分は経過しているかな。
やっと乗船しました!!でも・・デッキ上でも蛇のような列が・・・うえーーーーとりあえず乗船したし、もうやめようかと何度も思いましたが操舵室もみたいなーーここまできたら最後までいくでしよう普通・・・とか自分に言い聞かせて覚悟を決めました。

はい、これが映像では観たことあるミサイルの発射口です。















Image450_2


けつから乗船してやっと船主まできました、ここまで1時間30分は経過してますね~














Image451


そして主砲!!









Image454


そしてオートマチックの対空なんとか!!

















Image457


ここで、そのまま船から下りる人も出始めました。操舵室まではビルの5階位あるとのことで急な階段を7つ以上登らなくてはいけないのです。もちろん私は最後まで行きましょう!!
おーー内部の階段登って外にいったん出るとすでに2時間は経過してます。













Image459




おーーーこれがサーチライトではないですか!!
モールス信号でピカピカやるやつです。アマ無線でモールスをやっている私にとってはひじょうに興味があるものですよ、これどうやって操作するのか?操作レバーはこれかーー右のレバーを手前に引いて接点に当てるのか~どーれ触っていいみたいだからカチカチ・・・車のハイビームで真似てやった経験はあるのですが、んーーこれリアルですね~~














Image460


通信室はというとメインの集中官製室内らしくコンピューターやモニターがいっぱいのようですが、さすがにそこは機密のようで入室は出来ないようでした・・残念・・・

そしていよいよ操舵室です!!
うえーーー画像が暗くてしっぱい作です(^ ^;)







Image458


Image462


そしてこれが海図とか見るデスクかな?





Image463



これで2時間15分経過しました。
あとは階段を下りて下船となり終了です!!
ここからは列もすいすいでひと通り見学が終了となりました。
総見学時間は約2時間30分と、一人では話相手もいなく長く感じましたが、なかなか見る機会がありませんのでかなりの満足感を味わうことができました!!
最初から気合を入れてデジカメ持ってくればよかったですねえ~
急に予定を変更して来たので仕方ないですが、結果的には着てよかったです!!最高でした!!
















Image465



さようなら”みょうこう” そしてありがとう”みょうこう”!!
そして海上自衛隊の方々に感謝です!!
今後もがんばってください!!

でも、この見学中の2時間30分の間なんですが、もし大きい地震が発生して津波警報とか出たらどうなるんだろ~全員速攻で下船させられる?見学者を乗せたまま緊急出港するの?
危機管理上はちゃんと行動基準があるのでしょうが・・・自衛官に聞いてみればよかったかな(笑)

お・し・まい !!


おまけに・・搭載しているアンテナ類の解説図です。
そのほかにも短波帯のZEPPアンテナも目視で確認できました!!
ZEPP(ツエッペリン型):ダイポールアンテナの給電点を中心ではなく末端にしたもので私のHAMで使用しているのもこのタイプです。










Image452



MP3プレーヤー 2ヶ1 大作戦!!

さー今日は充電池のもちが極端に悪いDP250を分解してみます。
時計の分解に比べれば楽勝です!!
ケースは爪でロックしてあるのですが開けるコツはイヤホンジャックやUSBコネクター付近から自分の爪でこじこじ、
ちょっと隙間ができたらそこから自分の爪を入れてスライドしていく的な・・・
はい、開きました!!
L03b0241_4

ほーこれがリチュームイオン電池ですね、表示では3.7Vと書いています。
実際の電圧を測ってみますと4.02Vでした、正常?異常?一応80%充電位にはなっていると思いますが・・・

ちなみに電池の横の丸いやつは内蔵スピーカーです。このDP250はスピーカーでも聞けるんですよね。
FMトランスミッターも付いてるし、機能的にはすげれ物です。ただ電池のもちが問題(故障)だったのです。

あーそうだ、液晶壊れているもう1ヶのDP100もあるのでそっちも開けてみますか!!











L03b0243_2

はい、並べてみました。
DP100の方の実測電圧は4.16Vでした、この位が正常なのですかね。
DP250の現象は数日放置すると起動すらしなく一度USB充電しないとダメな現象で、この時の電圧は?ですが、
多分時間たつとガクンと落ちるのでしょう!!
DP100は何ヶ月も放置していても起動はするからねえ、液晶はダメだけど聞くことは可能なんです。

リチュームイオン電池など購入はどこから買うの?そんな記事あまりないねえ~
ん、そうだこのDP100の正常な電池をDP250に移植してどうか?
こっちはちょっと大きさが小さく容量が少ないぽいですが厚みは同じくらいだし、小さくなる方なのでスペースも問題なしだし。
又、電池は違いますが幸いにもMP3プレーヤー自体はどっちも同じメーカーだし充電回路とかも似てると思われるのでリスクは少ないかも。


もうどっちも中途半端に壊れているからダメ元でやるしかないね!!
基板からの電池外しはよーっとパターンが小さく半田コテが難しそうなので電池の配線を切断して配線半田付けにしましょう!!
はい、移植手術完了!!







L03b0244

うん、かなり完成度は高いかも。
容量は小さくなりましたが、元々のがぜんぜんダメなのでそれより少し良くなることに期待です!!
さてと蓋を閉めて電源ON!!
みごと起動しました。充電はと・・USB接続!!問題ないようです充電始めました、でも交換前にDP100で充電してたので
直ぐ満充電が完了ぽい。
これでランニングと日付経過してどうなるか?楽しみです!!

あ~それからDP100の方はDP250のNG電池でもつないでおくか?と思ったのですが大きくてケース内に入りませんでした・・、
なので電池なしで完全死亡です(^ ^;) まー液晶NGで使ってなかったのでいいか!!なので2ヶ1となった訳ですはい。

またついでに、前に右側の音が出なくなったSONYのステレオイヤホンですが、購入はちょっとまってDP100に付いていたやつを使っていたのですが、やはりおまけで付いてくるやつは音もそれなりで・・・
そこで前携帯電話用で買ってあったのが音それなりだったことに気づいて・・ただこれ携帯用の角型コネクターなんだねえ~
もう携帯では聞かないので使っていなかったので・・・
はい、3.5プラグに交換しました。
上で半田コテを使ったので、その勢いでやっちゃいました。
まずまずの音でてますよ~~












L03b0245

こででMP3プレーヤーのセットが完了です。
これでしばらくはしのげるとよいのですがね!!




プロフィール

のり

Author:のり
宮城県在住。
趣味のアマチュア無線や
その他日常の出来事につ
いて語っております。

カウンター
楽天市場
お買い物なら是非こちらを御利用ください。
お小遣い稼ぎ
アンケートに答えてポイントゲットしましょう。
マクロミルへ登録
ポイントGET
ポイントを貯めよう。
スポンサードリンク
●応援クリックお願いいたします。↓↓
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
●応援クリックお願いいたします。↓↓
にほんブログ村
BLOG RANKING
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日の運勢
あなたの今日の運勢は?