FC2ブログ

LEDガーデンライトその後

以前アップしました記事ですが

LEDガーデンライトで遊ぶ

その後をどうなったか?
このニッカドからニッケル水素に交換したライトは完璧な点灯状態です。
午前様で帰宅した1:00や、電車出勤で早く出る時に朝の天気が悪かった6:50時点でも点灯してました。
これは文句無しに大正解でしょう!!

しかし、これにあいまって100円で購入したガーデンライトはと言うと。。。。大失敗でして。。。。
上さんにこれ100円だぜ!!と自信満々に設置の報告をしていたのです、充電の状態も日々違うので様子を見ていたのですが、ついに上さんからぜんぜん点灯いていなけどと・・・確かに自分の帰宅時間は早くて19:00ですけどこの時点ですでに消灯してます。休日の夕方に見た時は手でソラーパネルをふさぐとちゃんと点灯したのでまるっきり点灯しないわけではないようですけど。。。


でわ何時間点灯できる電池容量があるのでしょうか?説明書には万充電で4時間とあるので帰宅する19:00までは点灯してくれても良いのですけど冬場なので昼間の充電がたりないのかなあ~。
ということで今日夕方外して部屋で何時間点灯するか?時間を計ってみることにしました。
ただし、今朝は雪が積っていたし太陽もあまり出ていないという充電にはむかない昼間だったのですけどね。


L03b0410


はい、ソラーパネルをミンティアで隠して点灯開始です16:00~スタートです。
うん~~でもこのオレンジのLEDはネットでも書かれてましたけどかなり貧乏くさい色ですね(笑)
LEDを白色に交換すればそれなりになるとの改造記事もありますが・・・・


あ~~16:50分で消灯しちゃいました。。。。。
なるほどねえ~1時間持たないのねえ~17:00に点灯しても19:00までは無理ってことですか・・・・
上さんへ・・・点灯はしてるんですよ!!ただし18:00前ならね(笑)
夏場でも4時間は無理っぽいなあ~
80mAの小さいボタン電池位のニッケル水素ですからね。


ま~これ元々ダメ元と言うかガーデンライトとしてではなく、ソラーパネルがなんかに使えないか?との目的で購入したので全然へこんではいませんよ、電池を単四のニッケル水素にして見るとか、温度ロガー用の充電池として車内に付けてみるとか、ガーデンライトとしてではなく使い道や改造をこれから模索してみます!!




スポンサーサイト



やっと見つけた!!

L03b0398

今日ボタン電池CR2025を購入する為にダイソーに行ったのですが、これ見つけました!!
前から探していたのですがダイソーでは肩掛けベルトにやるしかなくて、他の100均でもさがせずロフトとかにも無かったしヨドバシではあったけど1000円くらいしたので買ってませんでした、500円位でどっかに売っていてもいいようなんですけど、なかなか見つけることができずダイソーの肩掛け用のやつをつけていたのです。


L03b0402


仕事用のPCバックなんですけど3000円で買った安物なので取っ手の耐久性が宜しくないようです。

L03b0401

こんな感じでボロボロになってしまってます、普通なら新品のバックにすれば良いのですがここ意外はまだ使えるレベルだし、肩掛けベルトで使用することも多いので、持ち手カバーをずっと探してました。



L03b0404


はい、ぴったりです。アクセントの文字も入っていて100円には見えませんね(自己満足)。
これであと1年は使えるでしょう!!


この持ち手カバーなかなかいいです、あまり安く売ってないし、もう一個買っていても良いいなあ~今日2ヶしかなかったし、自分が買ったので残りはあと一個です。






エンジンスターター壊れた?壊した?(2)

さてと、ちょっと落ち着いて整理してみましょう。

今回やったことをおさらいします。
①分解
②ボタン電池電圧測定
③スイッチにCRC投入
④電池交換
⑤組立

最初③が悪かったのか~と思っていましたけどスイッチ自体の抵抗はちゃんと∞/0Ωと切り替わってます。
それではその他にやったことは?そう④の電池交換です。
電池の単体電圧は3.0Vに対して3.2Vあったので普通だと問題なしと思っていましたが新品なら3.0V?3.2Vってどうなんでしょう?単体測定なので無負荷での測定ですが。。。
それじゃー切り分けで前の電池を入れてみればよいではないですか、単体で2.8Vでしたがこの電圧でも実際動作してましたからね。


そして電池を前のに戻して動作確認です。
なんとういことでしょうーーーー動作しました!!ふーーー電池か。。。。。
確かに身元不明の電池だったのはちょっと気にはなってましたが素性の分からない電池は使わない方が良いというか、不具合で交換した電池は直ぐ捨てろっていうか・・・身にしみました。



でも何で電圧が3.2Vあってもダメなのか?ぐぐってみてもあまりヒットなし、多分負荷をかけると急激に落ちるのかな?ためしに先日購入したLEDライトに入れてみたらLEDが点滅気味になりました。その後単体電圧測定したところ2.7Vまで落ちました。
初期の無負荷状態での電圧はあてにならないってことが分かりました、要するに負荷をかけて十分な電流が流れるか?で使えるとどうかとなるのですよね。。。まー電気の基本中の基本でしたわ~
もちろんこの不明な電池は捨てました~この電池のおかげであぶなくスターター交換になる所でした。



ちなみに元電池も元気がなかったのは確かなので新品のCR2025をダイソーで買ってきて装着済みです。ちなみに2ヶで100円です(正確には105円)。動作も問題なし、ただスタートスイッチの接点は前よりは良くなった感はありますが完璧ではないので、今度スイッチスワップしてみようかな~でもまたはまるといやなので少し様子をみます、この年越しでいやな気分は避けたいのでね。



そういえば車のキーにもドアロック用の電池が入ってますけど前動作しなくなった時に電池交換はしてなくて、予備キー側にチェンジしてずっと使ってました。前のキーの電池を今度交換してみますかね。
その時にも記事にしたいと思ってます。




エンジンスターター壊れた?壊した?(1)

L03b0397


愛用のエンジンスターター カーメイトのTE-620というやつですでに10年使ってます。エンジンスターターは今の前の車でも9年使ってましたので、スターターを使うようになってから約20年ですからこの使い勝手からは離れることが出来なくなってしまいました。
特に冬の朝の霜取と暖気には非常に便利で、地球には優しくないとは思いつつ止めやれません。今のも10年経過しているのでリモコンの文字も消えてしまってます。当時自分で取り付けたのですが前の車よりカバー類の取り外しが結構大変というかカバー類がネジではなく爪みたいのが多くて苦戦した記憶がありお金だしてもやってもらった方が良かったと記憶してます。


夏場はタマにしか使わないので冬がメインですが昨年あたりからスタートボタンの接触が悪くなったのか?ボタンを何度もごりごりやらないとスタートしなくなっていたのです、そこで分解してスイッチにCRCでも進入させてやろうかと分解してみました。その他スイッチ類の接触不良は過去の経験からCRCが凄く効くのです。でもこれがきっかけではまることに。。。


はい蓋を開けてみました、前の車で使っていた物もアンテナの調子が悪くて開けたことはあるのですがカバーのネジが特殊ネジで★型になっているタイプです、さすがに特殊ネジのドライバーなど持っていないので精密ドライバーのマイナスを上手く使って回しました。

L03b0395

MP3プレヤー並みのチップパーツでおっさんの目にはちょー厳しい。
でといあえず目的のスタートスイッチにアクセスできるようになったので接点抵抗を測ってみたらこのスイッチだけ0Ωにならない感じでしたから、スイッチの隙間から爪楊枝でCRCを少し垂らしてやったのです。何度かスイッチを押しているうちに完璧ではないのですが大分抵抗が下がってきました。あまり使っていない別のストップやチェックのスイッチは問題ないので入れ替えようか?とも思ったのですが、ちょっとこのパーツの半田外しと半田付けには自信がなかったので今回は諦めてましたが、次ダメなら挑戦すかもしれません。


と、ここまではいけばそのまま組み立てて様子見となったいただずでしたが、ついでにとやったことがアダとなったのです。
このリモコンにはCR2025コイン電池が2ヶ直列に付いていて3V+3V=6Vで動作させているのですが電池もここ数年交換していないので電圧を計ってみようと思いテスターで測ったら2.8Vくらいまで降下していたのです。そこで手持ちの電池箱を見た所いつのものか分からないCR2025が丁度2ヶあってその電圧を見たら3.2V位あったです。これは使えるなと思ってついでに交換したのでした。


これで組みつけて前よりは多少よくなるだろと動作確認を行った所、ん?スタートの点灯後に通信してアンサーバックの信号が帰ってくるのですが、そのアンサーバック音も点灯もしません。。。。。
あーーーやっちまったのか?CRCかけすぎでショートとかで逝ってしまったか・・・やめときゃよかった前はなんとか使えてたのにこれじゃぜんぜん使えない・・・・しかもこれから冬モード全開だし・・・・スターター無しの冬など考えられないのでスターターを買い変えるしかないのか・・・もー年末で休みはあるけど最悪だーーー。
とこの日はそれ以上調べるのはやめて諦めて寝ました。。。


皆さん、説明書には書いてありますがリモコンの分解はしないでください。
あくまでも自己責任で・・・・でも~10年前の物だから当然メーカー修理も不可ですけどね(汗)


・・・・続く













おんどり君またもや電池切れ

L03b0394

前回2013年8月に電池切れて交換してから約4ヶ月ちょっとたったのですが今朝通勤途中にふと思いついてブローブBOXをあけてみたらいやな予感的中です。それも電池切れの2段階目の警告サインで無線通信不可でデーターは保持中の状態でした。
うん~どうしようかCR2の電池は今や700円もする物となっておりまして前回はもうこれで最後にしようと思っていたのですが・・・
ロギングを開始したのが20013年3月~で8月に一度交換してます、3月~12月までのデーターは収集済みですが1年分取られてません。ここから2月にかけて最低温度が取れると思うと、ここで止めるのは中途半端だしどうせ取るなら1年分で終わらせたいという気持ちがあって、今度こそ最後の電池交換をしようとなりました。説明書には電池の寿命は約6ヶ月とありますが4~5ヶ月ですね。



まだ、データーは残っているレベルですから帰宅途中にホームセンターに寄ってCR2電池698円をお買い上げです。
さて交換なのですが、交換の際にデーターを失うのが怖いのでまず現状でデーターの吸い上げを行うことにしました、無線通信では不可なので有線通信(赤外線通信ですが)を実施、無事データーはPCに吸い上げできました。続いて電池交換です。交換後に再度蓄積データーやサンプリングタイムを見ましたが保持されていて引き続き継続してロギングできているようです。裏蓋を開けた状態を良く見るとケース中にボタン電池が内蔵されており、多分これでデーター保持されているのかと思います。
これであと4ヶ月は持つでしょうから2014年3月中旬の1年分は取れそうです。



ではこれまでの3月~12月までのグラフです。

Temp_2013_12_25

色の違いは過去データーの蓄積の単位が統一していなかったので、何度も再スタートかけていた為、それを繋ぐと色違いになってしまっているだけです。それとサンプリングタイムがスタート当初は5分に1回だったのですが2ヶ月でバッファーがいっぱいになるので8月から30分に1回にしました、説明書にはバッファー数は16000点となっているので30分だと約11ヶ月のサンプルが可能みたいです。
そしてこのおんどり君の設置場所は車のグローブボックス内で統一してます、なので車内と言っても直射日光には当たりませんがこの高低差が出るわけで、特に無人中の車内温度は凄いことになっているのです。


さて、これで残すところの3ヶ月それも真冬の仙台市のデーターが蓄積されることでしょう!!





LED ガーデンライト で遊ぶ!!

LEDネタが続きますけどシーリングライトに比べるとかなり小規模です(笑)
はいこれです。

L03b0381

よくホームセンターで500円位で買えるやつですね。
数年前に上さんが購入して庭の玄関近くに設置してあったのですが今年夏頃から点灯しなくなったようで別の物が隣に設置してありました、そして点灯しないこれがそのまま放置してありしかも、点灯しないので誰かが足で引っ掛けたのか?横になっていたのです。上さんも捨てばいいのに何故か放置で・・・
そして今日捨てる前に分解してみよかな~~と何時もの癖が沸いてきたのでその記事を書いてみます。


過去にも何度か捨てた経緯はあるのですが、予想するにこれの寿命は内蔵してあるニッカド電池の寿命ではないかと思います。

L03b0382

確かにニッカド電池の電圧は0Vで普通の単三電池を入れてやるとLEDは点灯しました。
もしくはソーラーパネルがNGで充電されない。
充電用回路がNGなど考えられることはあるのですが、次にソーラーパネルの電圧を測ってみましょう!!


L03b0376

お天気はピーカンではありませんが3V近く出てますね、でわついでに電流も測定してもましょう!!ただこの簡易テスターは電圧しか計れないので、レトロなアナログテスターで電流を測定してみます。




L03b0379

DC50mAレンジの測定で10mA~15mAでました、ソーラーパネルの測定は始めてなんですけどこの手の5cm角位だとこんなもんなでしょうかね?単三1本の600mAの充電とLEDが1ッケですから、お天気がピーカンなら50mAとか取れるのかな~、ここの測定ポイントはソーラーパネル端子と電池ホルダー端子とで測定して同じ位でした、まーそこそこ機能はしているようなので、ここまでくるとやはりニッカド電池の寿命かと思われます。
で、ニッカド電池を交換すれば復活できると確信したのですけど、この単三型のニッカド電池ってどこで購入できる?いつもの購入課題でSTOPです。今時ニッカドという言葉も懐かしい響きです、ホームセンターのホームテレホン関係の電池コーナーにあるような気もしないでもないのですが、ガーデンライト本体よりも高い予感がするのであえて見にいきません。
そこで思ったのがダイソーです!!たしかニッケル水素電池が100円で売っていたはずです。ニッカドもニッケル水素も電圧は同じ1.2Vだし性質も似ていたと思いますので、どうせ捨てる覚悟の物ですから100円でチャレンジしてみましょう!!


その前に分解したついでに基板の写真も撮ったのでUPしておきます。

これだけ?

L03b0386_2

あ~この丸い黒いシールの中にコントロールICが入っていると思います。
太陽が当たるとLEDを消灯させて充電し、太陽が当たらないと二次電池から放電しかも1.2VではLEDが点灯しないので昇圧回路も入っているみたいです。ネットでググルとこのICのおかげで部品点数がかなり減ってコストダウンできたようです。

L03b0387


はい、そしてダイソーでニッケル水素電池を買ってきて付けてみました。


L03b0391


ほーこのニッケル水素はデイフォルトで充電されているのですね、しかも1300mAと元のニッカドの2倍の容量ではないですか~これ絶対このソーラーパネルじゃ満充電できませんね・・・、あとは実際に充放電出来るか?ですけどこれは設置してみてからのレポートしますね。


ちなみに、ダイソーに行った目的はもうひとつあって、100円のLEDガーデンライトが売っているということだったのです、そこで普段はあまり見ないガーデンコーナーを覗いてみたら、ありましたありました、興味本位でついでに購入です。



L03b0390


見た目はこじんまりで小さいのですがアクセントになるかも?
でもネット情報では白色LEDではなく黄色で暗いとありましたが遊びで買ってみました。

そして説明書を読むとディホルトでは充電されて無いようで、まずは太陽光で充電せよと・・・もー夕方で天気も雪になったので今日は無理ですから、その前に分解しちゃいました。

L03b0389

ネットでは分解記事を見ていたので分かってましたけど、充電池はボタン電池くらいの大きさのニッケル水素電池です。容量は80mAみたいですから黄色LEDを5時間位は点灯できるようです!!明日以降に設置して充電してみます!!
でも~明日も天気わるそう。。。。。。


あと、今回のニッカド電池から思い出したのですが、飛んだことのないラジコン飛行機の受信機のバッテリーにニッカドが4本組になっている4.8Vニッカドが飛行機に搭載されていたことを思い出して開けて見たところ有りましてた。15年前の電池です、一度充電してサーボ動作の確認したことまでは覚えているのですが、それからタンスの上で駐機のままでして・・・これまだ充電できるのかな~充電器もあったので試しに充電してみます。でもノーマル充電ですから15時間かかるのです、明日まで充電かかるな~~、飛行機は今後飛ぶ確立は低いのでこの電池が生きていれば太陽充電池でも造っちゃうかな~~4.8Vの500mAですから非常用のLEDライトとか・・・・でもね~ダイソーのニッケル水素の容量の方がはるかに大きい事実もあり15年前のニッカド電池はかなり使えないレベルになっている事実も時代の流れなのですかね。









LEDシーリングライト購入

久しぶりに家電の話題です。

我が家の2F子供部屋の照明が調子悪いということで購入することになりました、元のは普通の丸型蛍光灯でペンダント式の吊り下げタイプです。これ前のアパート時代から使っていた物で約20年前の物です、蛍光管はそれなり交換はしていましたが安定器がそろそろダメになってきてるんでしょう!!点灯するまで時間がかかる時があるようです。


さて、毎週木曜日にホームセンターのチラシが入ってくるのですが6畳用のLEDシーリングライトが5980- や6980-のが載っているではないですか。2年前にこの部屋のライトを交換したのですが蛍光灯タイプでこの位の値段でLEDなど2万円以上していた記憶があります、それで当時はもちろん蛍光灯タイプを購入したのですが、なんと今はこの位の値段でLEDタイプが購入できるのですね~おどろきです。当然今回はこの値段だったら迷わずLEDタイプでしょう!!


一番安いのはホーマックのチラシでアイリスオーヤマのSG-6Nというやつが5980-で次のがケーヨーD2のチラシでパナソニックのHH-LC466NHが6980-です。どうしようかな~ネット情報で評判と取説をダウンロードして見ましたが、やっぱパナでしょう!!ということでパナにしました。
ホーマックの方は近いのですが5kmほど離れたD2まで行きました、ほーこれがチラシの品ですということで展示してあったのですが、結構明るい!!いや蛍光灯より明るいかも?ねらっていった物は調光だけの単色なんですが9800-で調色できるのもあります、でもあの黄色いぽい光は電球の色で食事の時は良いのですが普段は貧乏くさくて好きではないし(貧乏ですけど・・)あの色だすだけで9800-は高いということで目的の白単色の物を購入することにしました。それにはもうひとつ理由があって2Fの子供部屋は12畳を2人でわけて使用して照明も2ヶあるのですが、1つだけ交換するのもバランスが悪いので、今回6畳タイプを2ヶ購入することにしていたのです。
下の方にある在庫で目的の物は1つしかありません。。。え~チラシに載っているのに在庫1つってあまりにもおかしくないですか~、絶対別の場所にあるはず・・・と思ってサービスカウンターに行って聞いて見た所、在庫上はありますね~今準備しますのでとお姉さん(おばさん?)に言われて無事2ヶ購入することができました。よかったー!!



さて、家に戻って早速交換です。この手の器具交換は簡単と言うか素人でも楽勝です、一応、電気工事士の資格も持っていますけど、引っ掛けローゼットを交換するわけでもなく今のローゼットに付属のアダプターを付けるだけなので専門知識は無用です。
リビングのやつは器具に配線が直で繋がるタイプの器具なので、それを交換するとなると出番なのですが・・近くリビングもLEDにしたいな~~それはおいといてはい交換完了です。


L03b0375


これ、見た目は普通の蛍光灯シーリングと同じで良くあるLEDタイプの真ん中が光らないやつに比べると見た目がすっきりしてます。ではカバーを外したのが写真が下です。


L03b0373


そして、肝心のLED部分の拡大写真がこれです。


L03b0372


ここの、黄色っぽい●の部分が超高輝度LEDなのです。
そして外カバーを外しての点灯写真が下です。肉眼ではLEDの●が羅列して見えるのですが写真だと面で光っているようにしか見えませんね。カバーを付けると一番上の写真のように肉眼でもみえて蛍光灯タイプよりも光っている状態は均等の光です、蛍光灯タイプだと蛍光灯の形が分かりますけどLEDはムラがありません。


L03b0374


最後に機能としては
輝度が6段階
常備灯
30分のおやすみタイマー付き
調光を記憶して次回点灯は前の輝度で点灯
3CH設定

です、この輝度を記憶できるのがよいです、この部屋の蛍光灯タイプのやつはスイッチオンで全点灯で毎回輝度を落としているので、結構面倒です。

いや~~これかなりよいです。しかも7000円ですよ~良い買い物したって感じです。満足満足。
消費電力も34Wとか40W電球以下だし蛍光灯の約半分の電力です、そしてこの明るさですから時代はLEDですね。
リビングやこの部屋もLEDにしたいな~、12畳ようでも2万円切っているので、ほんと蛍光灯タイプと同額になってますし、寿命が4万時間とかで蛍光灯のように管交換しなくて良いし、言うことないです。



CW-620との戦い 3回戦

・・・つづき

さて、とりあえず再度開けてみました。3端子レギュレーター回りを見てみたら、あやしげな電解コンデンサーがありました、ここで使われている電解コンデンサーは普通のリード線タイプではなくて表面実装用で容量のわりには小さいのですが、おまけに下にプラスチックの下駄を履いているので半田部分が良く見えないのです(自分の目も劣化してますけど・・)、普通のなら液漏れとか膨らんでいるとかで直ぐ分かるのですけどね~。よーく見ると半田されてる足の部分が腐食していてちょっとコンデンサーを揺らしてみたらぐらぐらしはじめて+の方が浮きました!!


こいつです!!


L03b03651


さて、ではこのコンデンサー回路的にはどこに入っているのか?パターンをテスターであたって見た所3端子レジュレーターのOUT側5Vとグランド間に入っていました。そこで回路図もないことですから一般的はレギレーター回路についてちょっとぐぐってみました。これが基本回路です。




3


これIN/OUTの電圧は違いますが基本回路は同じようです。このOUT側の電解コンデーサーです。ではこれが無いとどう影響されるのかのうんちくを読むとOUT電圧の平滑や入力電圧変動や突入の場合のリプルを吸収するらしい、同じく入っているセラミックコンデンサーは高周波帯で電解コンデンサーは低周波帯とのことでした。なるほど今回の現象では安定している12Vでは発生しないで、12の投入時にマイコンが誤動作すると考えると理屈が合うかんじです。


ま~実際交換してどうなるか?までは分からないので変えてみましょう!!
NGのは 100μF 6V と書いてあります、手持ちのは普通のタイプのが10ヶ位あるのですが100μFが無い・・・・下で47で上で220です、耐圧は25Vだからよいですが・・・まー大は小を兼ねるという言葉を信じて220をつけてみましょう!!

はいつけました、でもスペース上高さの制限があり13mmしかなくギリですね、横置きも考えましたがギリいけるので縦で。


L03b0367


そしてケースを組み付けておそるおそる電源ON!!を10数回やってみましたが誤動作(スピードが最低以下になる)現象は発生しなく設定を維持してます。なおったーーーー!!
でも最初外観チェックで見つけたのはラッキーでした、これ外観が問題なくて容量抜けだけだと、ここにはたどりつかなかったかその他もいろいろ交換していた可能性がありますからね。


この後、あまり大きな容量のコンデンサーをつけるとレギュレーターICに電流が逆流するとか見たので47μFでもためしたのですが47では誤動作が出ました。レギュレーターの入力側にはセラミックコンデンサーは入っているのですが電解コンデンサーは入っていないようなので入力側も220μFにすることもできませんので、これで様子をみることにします、レギュレーター壊れても同じ型式は持ってませんけど12V5Vの別の型は持っているのでドンマイです。100μFを購入してくるってのもありますけどガソリンや電車代の方が高いですし、なんかのついでに忘れてなければってことで。。。


でも今回のトラブルシューティングは結構ためになりました。
3端子レギュレーターと言えばこの辺のコンデンサーなくても12Vが安定していると電圧変換するので、この周辺のコンデンサーはおまじないみたいなものかな~程度にしか思っていませんでしたが、これだけ効果があるんですね、実際に誤動作があらわれないと重要性が理解出来ないものですね。ある意味これを経験しただけでも勉強になりました。



あとこの手の修理は毎回思うのですが、今時の機器は小さくなってよくなった反面この手の電子部品も小さくなって表面実装になったのでしょうけど耐久性は凄く短くなったと思います。温度とか湿度が管理されてる部屋で使うかケースの密閉度が良い物はよいのでしゅけど、それなりに通常外気にさらされてる環境下では持ちが悪いです。30年前のFT-101はデカイパーツですからこの手のトラブルは少ないです。かたやFT-850はこの手の小型パーツが使われているのでへたすると101が逝く前に逝ってしまうのではないかと予感します。。。。



古い物にも良い物はあって最近真空管アンプの作成記事をYOUTUBEで見たりしてたんですがいいですね~でもキットとかも高いし、ま~今のお小遣いでは無理ですわ~~、代わりに中華製のデジタルアンプが3000円程度で購入できて、それも高級アンプとのマスクテストで勝ったという記事や、今まで何十万もかけた高級アンプはなんだったんだろうとかのブログとかもあって、2年前?位からオーディオ界で話題になっているらしいですね。でも我が家ではでかいスピーカーとかも持ってないので比べることはできませんね。TA2020とかいうデジタルアンプICらしいですけどヘッドホーンでも実感できるのかな~キットとかもあるのですごく最近興味がわいている今日この頃でした。


























CW-620との戦い 2回戦

さて2回戦です。


目的のコイン電池ソケットのみ流用作戦のスタートです。
ソケットと言うよりは全体の樹脂がソケット含めた整形品なので、電池部分のみ切り取ったってことです。。ニッパでバキバキやりました、どうせ内部の隠れた所なので綺麗さとかはこの際無しで。。(笑)



L03b0364


はい、なんとか実装完了です。右上のオレンジ部分がそれです。
この基板過去にAF入力の増幅用トランジスター回路がNGになって代用で別の孫基板を作成して仕込んであることもあったり、入力の中間周波数とバンド幅の調整用の可変コンデンサーもオリジナルの物が小さすぎて(2mm位)劣化してくると狂ってくたので代替で通常のデカイ可変コンデンサー(10mm位)に変えたこともありまして、このスペースに収める為にむりやり変更したのでかなり絵図らは悪いですけど・・見えないので・・(笑) 



なんとか目的のバックアップ電池交換は完了しまた。念の為工場出荷状態にフルリセットを実施しました。そして動作確認です、目的のスピード設定は維持できるでしょうか?自信まんまんに数回OFF/ONを繰り返してみたところ、なんということでしょ!!最低スピードになっっちゃいます・・・・なにこれ読みが外れました・・とほほ・・
元々電文のメモリーが消えてないという不安があったのでいやな予感的中です・・・(涙)


ま~ここからが腕の見せ所というポジティブに方向性を切り替えました!!
まず現状分析から実施します!!
電源のOFF/ONはCW-620の電源SWでやる方法と12Vの無線機共有電源(メイン電源)でやる方法がありますが、私の場合は12V電源側でやっているのが事実でです。ではCW-620側の電源スイッチでOFF/ONしたら現象は出るのでしょうか?やってみました。するときちんと設定が維持できているではないですか!!だったらそういう運用スタイルにすればいいだけ?ですけどそれでは納得いきません、前からCW-620のスイッチはONのままでメインの12V電源でOFF/ONで使えてたし、その運用の方がスマートです。


では、この違いは何なんでしょうか?12Vの投入電圧に振られることかもしれません。CW-620は12V入力後3端子レギュレーターで5Vに落として回路に供給してます。ということはこのレギュレーター回りに何か問題がありそうです。



つづく・・・












CW-620との戦い 1回戦

L03b0368


トイヘリも格納庫に入ってしまったので少しアマチュア無線の方に目を向けてみました。これは20年前に購入したものでCWの解読器という物でCW-620といいます。CWを始めかけの頃はこれを受信の補助用にと思って購入したのですが解読機能は綺麗な符号でないとまず表示しませんでした。。。やっぱり耳が一番、ですがこれ解読以外でもエレキー、メモリーキー、ゼロイン機能が入っているのでCWの運用には結構重宝してます。特にメインリグはFT-850とかなり古いのでゼロインは便利です700HZのCWを受信するとLEDが符号に合わせて点滅するのです。それとエレキーがいいですFT-850にもエレキーは入っているのですがスピードがRIG上面にありスライドボリュームなのでスピード変更がかなりクリチカルでQSO中に変更するのはちょっと無理があります。
このCW-620はスピードもボタン式でUP/DOWNでき現在のスピードも液晶でワード数/分で出ているので操作性がよいのです。


ただこの製品造りがよくなくて過去トラブルばっかりでして電源まわりAF入力まわりのトラブルを経験してます、すでにメーカーはタスコといってパケットコントローラーTNCとか作っていたところですでに無くなってますし、説明書は持ってますが回路図が付いてないし、トラブル時は実基板のパターンから回路を読むという至難の技が必要です。使っているパーツはマイコン系は良いのですが電源やアナログ部分が実装タイプのチップ部品なので外部環境で劣化するみたいで、過去コイル、セラミックコンデンサー、電解コンデンサー、抵抗、などがダメになり代替で手持ちの通常のパーツで修理してきました、特に電解コンデンサーは容量のわりには小さくて液漏れしやすい最悪のパーツです、基板実装タイプのチップ部品はぜんぜん耐久性がありません。


そんなこんなでだいぶ前から気になっていた症状があり今回トライしました。
それは一度設定したエレキーのスピード設定が電源OFFすると最低速度になってしまい設定がメモリー出来ない?のです。毎回UPボタンをおしていました。これって内蔵のリチューム電池が20年もたつので交換かな~程度に思っていていつか交換しようとは思っていたのですがソケット式ではなくて電池にリード線が溶接されているやるなので即交換はできないのでひっぱってました。


L03b0361


実装時の電圧が3Vのところ2.6Vまでさがっていました。やっぱこれか!!でもメモリーしている電文は消えてないんですよねえ~ほんとに電池なのかちょっと不安もありますけど電圧がさがっているのは事実なのでなんとか交換しちゃいましょう!!
でもボタン電池のリード線付きタイプはありますけど購入する手段が厳しいし、ではソケットは?存在しますけど直ぐには入手できません。そこでダイソーの出番です。3Vのコイン型電池といえばCR2032が定番ですね。これを使ってるLEDグッツを物色してきました。そこのソケット部を使えないかと・・・
そしてこれ見つけました!!


L03b0363



高輝度のLEDが仕込まれていてスイッチでONできます。しかもCR2032も入ってます。しかもこれが2ヶセットで100円です。電池は試験用とか書いてますけど電池たけでも100円で2ヶ買えますから普通のCR2032だと思います。1こはソケットとして利用し、もう1こはインテリア?非情灯?にでもしますか!!でお買い上げとなりました。でも帰宅して点灯させてみたら結構明るいLEDが1こですが高輝度タイプのようです。



つづく・・・










プロフィール

のり

Author:のり
宮城県在住。
趣味のアマチュア無線や
その他日常の出来事につ
いて語っております。

カウンター
楽天市場
お買い物なら是非こちらを御利用ください。
お小遣い稼ぎ
アンケートに答えてポイントゲットしましょう。
マクロミルへ登録
ポイントGET
ポイントを貯めよう。
スポンサードリンク
●応援クリックお願いいたします。↓↓
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
●応援クリックお願いいたします。↓↓
にほんブログ村
BLOG RANKING
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日の運勢
あなたの今日の運勢は?