FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

puppy Linux 5.7.1 を試す!!(2)

理由
1、linux初心者でもなんとなく使える。
2、無線LANが使える。
3、youtubeが見れる。
4、メールが使える
5、プリンターが使える。
6、スキャナーが使える。
7、サウンドドライバーでUSB-DACが使える。

(1)からの続きです。

次は4のメールです、メールソフトはxpのoutlookをメインで使用していましたが数年前からネット上でも見れるようになっていたので特にブラウザー上でも問題ないのですが、今回のlinuxオペラではメール機能も搭載されているということでやってみました。
でもこれ最終的にブラウザー上のメール閲覧とたいした差はないです、だだ分類できるのが良いかな。
最初outlookのようにローカルに落ちるのかな?と思って色々やっているうちに、なんとメールサーバー上の蓄積メールを消してしまったのです(汗)。サーバー上においている以上今まではメールソフトではサーバー上に残す設定にしていたのですが、今回のオペラにもその設定らしきものがあったのでやったのですが結果消えてしまった。。。
なんか紛らわしい設定ですね、あくまでもオフライン時でも落ちたメールは見れるということで、落ちたメールを削除するとサーバー上も削除されるように同期されるようです。(たぶん)
ということでメールサーバー上は綺麗になった訳ですがXPのoutlookには残っているので大丈夫です、でもこれをインポートするとどうなるのか?ですが、メールサーバー上もこの際軽くしておきましょう。

次5のプリンターです。現在epsonのEP-803Aという複合機を使っています。
このLINUX用のドライバーは存在していてネットで落とせるのですが、ファイルを落としてもドライバーの組み込みが今ひとつ良く解りませんでした。しかも今まではこのプリンターにWiHi機能が搭載されているので自宅のローカルネットワーク環境で共有プリンター設定にしているので同じようにするにはハードルが高いような・・・
でも結果プリンターのWiHiのIPアドレスを固定にして先ずネットワーク共有を構築させてからCUPSプリンターウイザードというのをやると使用しているプリンターを選ぶとドライバーが組み込まれました。
でもこのプリンター操作はちょっとローカルプリンターとは違ってXP上のEPSONプリンターアプリとは大分違ってますインク情報も出ないのであくまでもプリントイメージをジョブで送るという感じですね。
まーこれが本来の共有プリンターの姿なんでしょう。今までのXPの方がいかにもUSB接続してあるかのように振る舞うことの方が特殊なのかもしれません。
これでなんとかプリンターも使用できるようになりましたがUSB接続でローカルプリンターとしてはなんかうまく認識しなかったので課題は残りますけど。。。

次のスキャナーです。複合機なのでスキャナーも付いているのですが、このドライバーもLINUX用は見つけたのですが上手く組み込めません。というかドライバーなどWindowsのようにかってにやってくれるわけではないので手動でのやり方がまだよくわかりません。自動認識させる?Xsaneなるアプリがあるのですがどうも認識してくれません。
ということで結果をいうと、先ほどローカルネットワークは構築されたということでプリンター内にSDカードとかのスロットルがありそこにSDカードを入れればネットワーク共有となるのは確認してあるのが前提ですが、スキャナーでもローカル操作でそこにスキャン画像を保存するという選択がありますので、それでスキャンさせればlinux側から読みにいけば良いということで妥協しました。

最後に7です。
これは正直無理だろうあまり特殊すぎると思っていたのですが結果うまくいきました。
別の記事でDTMもどきを初めたので出きればやりたいと。
最初ははまりましてサウンドカードの認識はするのですがUSB-DACを外すと元のサウンドカードが認識されずに音がでなくなってしまうのです。サウンドカードが無いということになってします。
これは、最初のディフォルト認識で認識はしているのでそのまま選択しないでおくと、そうなるようで自動認識していても一度これだよと選択しておけば無くなることはないということが解りました。

これでUSB-DACも使えそうにはなったのですが音量調整ができないマジックにあいまして・・・・
USB-DACは内部にデジタルアンプも入っているので直接スピーカーを駆動させるタイプでハード的なボリュームは搭載されてないのです、このままだとMAXの音量がインプットされるのでどっきりする位の音量がスピーカーから出てしまいスピーカーが壊れるのではないかと一度はやめようと思いました。

しかしこれはちょっと宿題は残るのですがボリューム調整アプリ内でハード設定があり、こちら側でもどのサウンドカードのボリューム調整をするのですか?みたいな選択があることに気づいてそこも合わせると出来ました、しかも手打ちです。XPがいかに自動でやってくれていることが改めて実感いたしました。

これで一応最初に掲げていた使用目標はクリアすることが出来ましたのでちょっと使ってみたいと思います。
結構はまりましたけど勉強にもなりました。
いかにOSが重要かということと、逆に言うとパソコンの仕組みがわかってないとOSに頼っていた所はなにも出来ないということです。
このPUPPYはLINUXの中でもチョー初心者向きということでしたがそれでもこれですからね。
これをきっかけに少しLINUXを食わず嫌いではなく触ってみようかと思います。

以上忘れても思い出すように自分メモでした(笑)

あ!それと目標には無かったのですが結果エクセルやワードも互換ソフトが入っていますので過去の財産(拡張子が3ツのやつ)は生かせますし加工や新規作成もできます。

家庭使いでは充分かもしれません。

Capture15317_2

コメント

Secret

プロフィール

のり

Author:のり
宮城県在住。
趣味のアマチュア無線や
その他日常の出来事につ
いて語っております。

カウンター
楽天市場
お買い物なら是非こちらを御利用ください。
お小遣い稼ぎ
アンケートに答えてポイントゲットしましょう。
マクロミルへ登録
ポイントGET
ポイントを貯めよう。
スポンサードリンク
●応援クリックお願いいたします。↓↓
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
●応援クリックお願いいたします。↓↓
にほんブログ村
BLOG RANKING
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日の運勢
あなたの今日の運勢は?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。